スポンサーリンク

家族で鉄板料理!広島風お好み焼き 莢(さや)

saya グルメ
スポンサーリンク

品数が豊富な家族向け鉄板焼きSAYA!

月に1度は食べたくなる粉物といえばお好み焼きですよね笑
何度か家でもホットプレードで焼きましたが、やっぱり温度が低いのかお店のようにうまくは焼けず、匂いはしばらく取れず・・・ということもありお好み焼きは外食!が暗黙のルールになりつつあります。ローカル新宿は粉物(たこ焼き、お好み焼き、広島焼き、もんじゃ焼き)が食べれるお店が少ないですよね。本日ご紹介の莢は1人ランチで時々伺いますが今回は家族3人でディナーでの訪問でした。場所は千駄ヶ谷、四谷三丁目、新宿御苑どこからでも徒歩10分ほど。お散歩パパとしては行き帰りにお散歩ができるのでちょうど良い場所といえますね!

お通しは肉巻きでした。昭和の下敷きのような独特のマットが敷かれます。
莢

爽やかなイケメン鉄板料理人。カウンターに座ると見応えがありそうなテクニックをお持ちです。
時々ファイヤーーーとなっていたので見ていて楽しめます。ひとりで20席以上の注文を手際良くどんどんと料理されて感心!
鉄板焼き

莢サラダ(820円)。自家製ドレッシングでさっぱり頂けます。3人でちょうど良い量でした。
サラダ
莢巻き(820円)
大葉、はんぺん、チーズが入った不思議な春巻き。おつまみに良いですね。子どもの反応はイマイチ。

れんこん焼き(820円)
少し粉物生地がありインパクトはありますが、1切れで十分かな。。3人でもちょっと多すぎました。カツオの味しかしないので卓上の醤油をかけましたがもう少し味を入れていただけると美味しそう。
蓮根焼き
幻の牛タン焼き(1320円)
希少な仔牛タンを使用しているようですが幻を語るにはちょっと歯応えが強く臭みもありました。

豚キムチ(850円)
辛味がさらに別添えされておりビールが進みますね。
豚キムチ

大阪焼き(1,040円)
カツオ入れすぎっす・・・生地にもう少し出汁を効かせて欲しかったです。。卵が多めなのか黄色っぽい生地でフワフワでした。

もう少し海鮮やお肉を頂きたかったですが腹一杯になってしまいました。写真を撮り忘れましたが焼きそばも頼んでいましたしね。。ランチでいただいた広島焼きがとても美味しくて夜もきてみましたが、おつまみ、お好み焼きは少し物足りない味付けでした。お好み焼きが大好きなのでちょっと辛口になってしまいすいません。。
粉物屋はもう少し開拓していきたいなと思いつつ次回は広島焼きを忘れずに注文します!ほとんどのメニューがテイクアウトもできるようですのでまた自粛期間が長くなりそうなので利用させて頂きます。

住所:〒160-0014 東京都新宿区内藤町1−7 ケンジントンコート101 1F
営業時間 ランチ 月~土/ 11:30~14:00 ディナー 月~金/ 17:00~22:00(L.O.21:30)
土・日祝 / 16:00~22:00(L.O.21:30)
お支払い金額:10,000円
子ども連れ:テーブルや座敷があるので大丈夫です。
感染症対策:入口にアルコール設置
店舗HP:https://okonomiyakisaya.owst.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました